スポンサーサイト

Posted by on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万田坑2

Posted by on 09.2011 未分類 0 comments
DSCN4208.jpg
中庭のようなスペースへ。


DSCN4215.jpg
炭坑には決まってトロッコ&レールがある。


DSCN4216.jpg
トロッコ好きは鉄道マニアに入りますか?


DSCN4218.jpg
これで火事が消せるのだろうか。


DSCN4219.jpg
流石に中身は空だよね・・・?


DSCN4220.jpg



DSCN4235.jpg
やはり人の手を入れてない部分が多いためか、廃墟を撮影してるのとほぼ変わらない。


DSCN4236.jpg
来てよかったと早くも感じていた。


DSCN4237.jpg
ここはやたらと消火器が多い。


DSCN4238.jpg



DSCN4241.jpg



DSCN4243.jpg
ちょっと教会とか修道院にも見える。


DSCN4244.jpg



DSCN4246.jpg
ちなみにこの建物は中も見学可能。


DSCN4248.jpg



DSCN4249.jpg
赤煉瓦造りは画になる。


DSCN4250.jpg



DSCN4251.jpg
大好きな組み合わせ、線路と花。


DSCN4252.jpg



DSCN4253.jpg



DSCN4254.jpg
線路が草木に覆われているとまさに廃線という気分になる。


DSCN4256.jpg



DSCN4257.jpg
トロッコ好きは鉄道ry


DSCN4258.jpg



DSCN4262.jpg
発電施設?こちらもそのまま保存されている。


DSCN4263.jpg
遠くから見ても、やはりあの立坑櫓は大きい。


DSCN4264.jpg



DSCN4266.jpg
発電施設の横の建物。


DSCN4267.jpg



DSCN4270.jpg
目立つので上りません。


DSCN4271.jpg
年季を伺わせる草の生え具合。


DSCN4272.jpg



DSCN4274.jpg



DSCN4275.jpg
小高い丘のほうから見下ろす。


DSCN4277.jpg
ほぼ真下のほうから撮影。


DSCN4282.jpg



DSCN4284.jpg
トロry


DSCN4286.jpg
次はあの建物の中へ。



Next Page

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。