スポンサーサイト

Posted by on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊後森機関庫

Posted by on 21.2011 未分類 0 comments
豊後森機関庫

行き先:大分県
訪問日:2011年5月2日
天気:夕暮れ




DSCN4737.jpg
街中の小道を入ると、小さな踏切が見えてきた。


DSCN4738.jpg
踏切を渡ると、いきなり巨大な扇形の建物が見えてくる。


DSCN4740.jpg
立派なターンテーブルがそのまま残っていた。


DSCN4741.jpg
すっかり錆びてしまっている。


DSCN4742.jpg
ターンテーブルを見守るように建物が静かに佇む。


DSCN4743.jpg



DSCN4744.jpg
夕日に包まれ、草木が静かに揺れていた。


DSCN4745.jpg



DSCN4746.jpg



DSCN4747.jpg
年季を感じる硝子の割れ方。


DSCN4748.jpg
神殿のような見事な造り。


DSCN4749.jpg



DSCN4752.jpg
九州の廃墟はどういうわけかジブリ映画のような部分が多い。


DSCN4753.jpg



DSCN4754.jpg
すぐ横は現役の線路なので、電車に気をつけつつ側面へ。


DSCN4755.jpg
裏側へ回ってきた。



Next Page

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。