スポンサーサイト

Posted by on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊後森機関庫2

Posted by on 21.2011 未分類 0 comments
DSCN4756.jpg
夕方に訪れたとはいえ暗い。


DSCN4759.jpg



DSCN4760.jpg
元々レールがあった部分が影のようにラインを引いている。


DSCN4763.jpg



DSCN4766.jpg



DSCN4767.jpg
深淵に差し込む光が綺麗だ。


DSCN4770.jpg
黄砂で夕日が薄明かり程度にしか差し込んでこない。


DSCN4774.jpg
深淵の先には緑が待っている。


DSCN4775.jpg



DSCN4776.jpg



DSCN4777.jpg
硝子を失った窓に蔓が巻き付く。


DSCN4778.jpg



DSCN4779.jpg
わずかに差す光が柱の足元を照らす。


DSCN4780.jpg



DSCN4782.jpg
トロッコが残されていた。


DSCN4783.jpg



DSCN4784.jpg
見事な扇形。


DSCN4785.jpg
深淵の城はもうすぐ夜を迎える。


DSCN4786.jpg
表に戻って、お別れの時間。


DSCN4788.jpg



DSCN4789.jpg



DSCN4790.jpg
夜はライトアップもされるらしい。
いつかは夜も訪れてみたい。


DSCN4791.jpg
機関庫から少し先に豊後森駅が見える。


DSCN4793.jpg
この玖珠町のシンボルとして、この先も在り続けるだろう。



Back

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。