スポンサーサイト

Posted by on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜山鉱山

Posted by on 19.2012 未分類 0 comments
竜山鉱山

行き先:岡山県
訪問日:2012年5月5日
天気:晴



Zephyr



P5051031.jpg
倉敷から一般道を行くこと1時間半以上、細い山道を抜け、車がすれ違えないような細道を進むと、それは姿を現した。
ここは竜山鉱山、岡山の山奥に眠る木の城である。


P5051032.jpg
さきに寮と思われる建物へ。


P5051034.jpg
歪んだポストがまだ壁にしがみついている。


P5051036.jpg
酒盛りした跡。


P5051037.jpg
床は木造だったので歩くたびに軋んで少し怖かった。


P5051040.jpg


P5051041.jpg
二階はちょっと上れない崩壊具合だった。
部屋は無事っぽいので見てみたかったが残念。


P5051043.jpg



P5051045.jpg
廃墟には結構な確率である「ファンタ」。


P5051046.jpg
中はそんなに広くない。
正しくは床が抜けている箇所が多く、そんなに歩き回れない。


P5051047.jpg



P5051049.jpg
残留物も懐かしいデザインの家庭用品ばかり。
廃墟化して結構な年月がたっているようだ。


P5051053.jpg
表の道路へ。
当然車など通るわけもなく静かなものだった。


P5051054.jpg
寮はここまで。
次は本城へ。



Next

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。