スポンサーサイト

Posted by on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西海橋水族館2

Posted by on 08.2011 未分類 0 comments
DSCN4065.jpg
薄暗い階段を上へ。


DSCN4066.jpg



DSCN4067.jpg
上は下より細かく水槽が配置されていた。


DSCN4068.jpg
こんな狭い中に何が生きていたのだろう。


DSCN4070.jpg
全ての水槽の硝子がなくなっていた。人為的なものなのか・・・。


DSCN4071.jpg



DSCN4075.jpg



DSCN4076.jpg
2階もスペース的には全然なく、すぐに見終わってしまった。


DSCN4080.jpg
どこか寂しさの残る水族館。


DSCN4081.jpg



DSCN4082.jpg
最盛期でもどれほどの人が訪れていたのか。


DSCN4083.jpg
立地だけ見れば潰れるべくして潰れたというしかない場所に存在している。


DSCN4084.jpg
あとはただ、釣り人の憩いの場として余生を過ごすだけなのだろう。


DSCN4086.jpg
水族館としての役目は終えても、人が来る場所として残れることは幸せなのだろうか。


DSCN4088.jpg



DSCN4089.jpg



DSCN4090.jpg
海風が草木を揺らしていた。潮の匂いはそれほどしない。


DSCN4091.jpg



DSCN4092.jpg



DSCN4094.jpg
そろそろ引き上げよう。


DSCN4101.jpg
ちゃんと出口から帰ります。


DSCN4102.jpg
一体何を展示していたんだここは・・・。


DSCN4104.jpg
金魚って意外と長生きなのね。
というか知らない魚が多いんですが(;´∀`)


DSCN4106.jpg
さて雨が降らないうちに車へ。


DSCN4108.jpg
見る箇所は少なかったけど、それなりに思うところがある廃墟だった。



Back

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。